Other

SingleAlbumOther

『ソレダケ/ that’s it』オリジナルサウンドトラック

sore_st_BOOKomote_0422【石井岳龍監督×bloodthirsty butchers】
 爆音疾走映画『ソレダケ / that’s it』
  オリジナルサウンドトラック
2015/5/27 released.(KING RECORDS)
¥2,500(tax out)/KICS-3184

 

 

 

 

1.guitar shock*
2.10月/october(「kocorono完全盤」より)
3.アンニュイ(「youth(青春)」より)
4.toki no owari*
5.燃える、想い(「yamane」より)
6.ROOM(シングル「ROOM」より)
7.ファウスト(「未完成」より)
8.cloudy heart*
9.empty sky*
10.3月/march(「kocorono完全盤」より)
11.knife air*
12.hard attack
13.Techno! Chidoriashi(「youth(青春)」より)
14.襟がゆれてる。(「「△」SANKAKU」より)
15.june slow
16.12月/december(「kocorono完全盤」より)
17.イッポ(「ギタリストを殺さないで」より)
18.senjyu room*
19.iron bell*
20.senjyu end*
21.last low ambience*
22.ocean(「NO ALBUM 無題」より)

※「*」のトラックはすべて映画本編からの「音」となります。
※ 収録トラックの音素材(効果音を含む)は、全てbloodthirst butchersの音から成り立ってます。
※本作にブッチャーズの新たな楽曲はありません。すべて既発売の作品からの楽曲となります

血に飢えた四半世紀

血に飢えた四半世紀

血に飢えた四半世紀
2012.11.14/ KING RECORDS
¥24,150(taxin)/KIZC-182〜194

Thanks SOLD OUT!!

CD(ALBUM)12枚+DVD=計13ディスク
シリアルナンバー入り1,500セット完全限定生産
全アルバム紙ジャケ仕様・帯付/特製BOX/
「ブッチャーズの四半世紀」解説書(原稿:中込智子)封入

①BLOODTHIRSTY BUTCHERS(1990/BSP PROJECT)★
②i’m standing nowhere(1993/R.B.F INTERNATIONAL)★
③LUKEWARM WIND(1994/TOY’S FACTORY)★
④kocorono(1996/KING RECORDS)
⑤「△」(1999/elements)★
⑥未完成(1999/UNIVERSAL VICTOR)★
⑦yamane(2001/東芝EMI)★
⑧荒野ニオケルbloodthirsty butchers(2003/東芝EMI)★
⑨birdy(2004/Columbia Music Entertainment)★
⑩banging the drum(2005/Columbia Music Entertainment)★
⑪ギタリストを殺さないで(2007/391 tone)★
⑫NO ALBUM 無題(2010/KING RECORDS)
⑬血に飢えたDVD
※★印は廃盤復活のアルバムです。

『血に飢えたDVD』収録内容
◆ PV
1.august/8月 (監督:UGICHIN)
2.さよなら文鳥 (監督:川口 潤)
3.nagisanite  (監督:川口 潤)
4.happy end  (監督:川口 潤)
5.lucky man (監督:大沢昌史)
6.サラバ世界君主 (監督:川口 潤)
7.JACK NICOLSON (監督:イシバシミツユキ)
8.yeah♯1 (監督:川口 潤)
9.ocean (監督:ReguRegu)
10.curve (監督:ReguRegu)

◆bloodthirsty butchers福山シネマモードepk
(撮影:吉田昌弘/編集:川口 潤)
AUDIO EXTRAS(特典)
1.bloodthirsty butchers 1stカセットテープ(1988年作品/無料配布音源)+2
2.bloodthirsty butchers 2ndカセットテープ(1989年作品/BTS-C-001)
吉村”yoo”秀樹:GUITAR, VOCAL/射守矢 雄:BASS, VOCAL/佐野紀代巳:DRUMS

結成から四半世紀を経てなお、焼け野原ロックンロールの地平を驀進!
絶え間ない創造に向って血に飢えつづける断髪魔ならぬブッチャーズ!!
レーベルの垣根を越えた、ファン垂涎!関係者唖然!驚愕の25周年記念BOX発売決定!
特典用DVDの内容確定。全貌が明らかに!!

長編ドキュメンタリー映画『kocorono』

kocorono

長編ドキュメンタリー映画『kocorono』
2011.06.15 out/KING RECORDS
¥4,179(taxin)/ KIBF 887

購入はこちら▶

  • 結成以来23年間、追随者も併走者もいない、ただ孤独な疾走−。
    日本ロック界の至宝、bloodthirsty butchersの“今”を解き明かす
    国産音楽ドキュメンタリーの快作誕生!!

    映画「77BOADRUM」の鬼才 川口潤監督作品 
    長編ドキュメンタリー映画

    主演:bloodthirsty butchers(吉村秀樹、射守矢雄、小松正宏、田渕ひさ子)
    出演:中込智子、谷口健、SEIKI、ヒダカトオル、上原子友康、蛯名啓太、小磯卓也

    映画本編:2011年劇場公開作品「kocorono」(116分)

    特典映像:予告編、インタビューアウトテイク、bloodthirsty butchers ライブ映像、日本列島縦断kocorono旅2010、英語字幕…
    (2時間超の映像特典)
    初回封入特典:ブッチャーズ布パッチ、
    ブッチャーズミニポスター(80-90年代の貴重すぎるフライヤーアートワークを多数掲載!)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
日本ロック界の至宝・bloodthirsty butchersの“今”を捉えたドキュメンタリー。彼らが直面している不和に生々しく綴り、ロックに身を捧げることを選択した個によって成り立つ運命共同体“バンド”のあり方を浮き彫りにする。

酔いどれ詩人になるまえに

酔いどれ詩人になるまえに

酔いどれ詩人になるまえに
2007.8.22 released. (VAP)
¥2,500(tax in)/VPCC-84437

01. 回転木馬/bedside yoshino
02. ガーディアンエンジェル/山口洋
03. 教祖タカハシ/遠藤ミチロウ
04. 歩幅と影/タテタカコ
05. 青い春/フラワーカンパニーズ
06. ムツラボシ/MIMITTO
07. TIMEドカン/川畑アキラ(ザ・コブラツイスターズ)
08. story/吉村秀樹(bloodthirsty butchers)
09. POOR MOON/PANICSMILE
10. 砂時計/ビーグルズ
11. 蛙の歌/倉橋ヨエコ
12. うちなみ/MATUZAWA
13. 帰り道/Midnight Bankrobbers

チャールズ・ブコウスキーへのトリビュートであり、音楽表現の本来的な価値観を提案するコンピレーション!!剥き出しの表現、魂の叫び、強い言葉を持った13アーティストをラインナップ!!
ソロライブも各地で好評を得ている…吉村秀樹のソロ〜弾き語り〜の「story」をじっくり楽しめます。
吉村秀樹(bloodthirsty butchers) 、bedside yoshino (eastern youth) 、 遠藤ミチロウ、PANIC SMILE、タテタカコ、 山口洋(HEAT WAVE)、フラワーカンパニーズ、MIMITTO、川畑アキラ(ザ・コブラツイスターズ) 、 倉橋ヨエコ、ビーグルズ、MATUZAWA、 Midnight Bankrobbers(順不同)の13アーティストが参加!!

少年ナイフ・トリビュート フォーク&スプーン

少年ナイフ・トリビュート フォーク&スプーン

少年ナイフ・トリビュート フォーク&スプーン
2006/6/16 released.
¥2,625 (tax in) /PCD-25043

01. 甲本ヒロト/エルマー・エレベーター(Basement Tape)
02. bloodthirsty butchers/ロケットにのって 
03. BEAT CRUSADERS/E.S.P.
04. 真島昌利/シークレット・ダンス 
05. eastern youth/コンクリート・アニマルズ
06. ズボンズ/Burning Farm 
07. 二階堂和美/Tortoise Brand Pot Cleaner’s Theme
08. MO’SOME TONEBENDER/ミラクルズ 
09. DMBQ/Buddha’s Face
10. 甲本ヒロト/エルマー・エレベーター 
11. 山本精一/Insect Collector

少年ナイフ結成25周年記念!トリビュート・アルバムリリース!
ニッポンを代表するロック・バンド、少年ナイフ結成25周年記念!ナイフゆかりのアーティストたちによるトリビュート・アルバム!みんなナイフが大好きなのだ!

ROCK THE ULTRAMAN

ROCK THE ULTRAMAN

ROCK THE ULTRAMAN
2006/5/10 released.(avex trax)
¥2,548(tax in)/AVCD-17953

01.「ウルトラQのテーマ」/LOW IQ 01
02.「ウルトラマンの歌」/bloodthirsty butchers
03.「ULTRA SEVEN」/RUDE BONES
04.「MATのテーマ」/Overground Acoustic Underground
05.「ウルトラマン80」/BAZRA
06.「ウルトラマンレオ」/杉本恭一
07.「マイティジャックの歌」/特撮
08.「ウルトラマンセブンの歌」/FOE
09.「MACのテーマ」/Cubismo Grafico
10.「死神の子守唄」/MOGA THE ?5
11.「怪獣音頭」/怒髪天
12.「MATチームの歌」/吉村秀樹 from bloodthirsty butchers
13.「ウルトラ警備隊の歌」/MAD3

ウルトラマン誕生40周年記念オムニバス『ロック・ザ・ウルトラマン』

RESPECTABLE ROOSTERS→Z a→GOGO

RESPECTABLE ROOSTERS→Z a→GOGO

ROCK THE ULTRAMAN
2005/9/28 released.(COLUMBIA)
¥3,150(tax in)/COCP-50871

01. 新型セドリック/MO’SOME TONEBENDER
02. 恋をしようよ/斉藤和義
03. 撃沈魚雷/勝手にしやがれ
04. She Broke My Heart’s Edge/dip
05. In Deep Grief/HEATWAVE
06. テキーラ/BAREBONES+FUTOSHI ABE feat.TAYLOW&SHINJI
07. Neon Boy/グループ魂
08. Hey Girl/THE BACK HORN
09. I’m Swayin’ In The Air/Radio Caroline
10. Ve[’]nus/bloodthirsty butchers
11. Do The Boogie/HEATWAVE feat.浦田賢一
12. Je Suis Le Vent/dip

ルースターズのトリビュート・アルバムの第2弾。

A CASE OF RFTC JUNKIES

 A CASE OF RFTC JUNKIES

A CASE OF RFTC JUNKIES
2003/6/18 released.
¥2,500 (TAX in)/TEEN -1003

01.BBQ CHIKENS 「MIDDLE」
02.MAD3「CHA CHA CHA」
03.KEMURI「FRENCH GUY」
04.RETRO GRETION「BALL LIGHTING」
05.SHOULDER HOPPER「BREAK IT UP」
06.THE SPINSTERS(Taniguchi(fOUL)+Ninomiya(eastern youth)) 「NO CARPET RIDE」
07.NAHT「SLUMBER QUEEN」
08.JET BOYS「LIP STICK」
09.SPIRAL CHORD「KILLY KILL」
10.ABNORMALS「DROP OUT」
11.bloodthirsty butchers + Kentaro Nakao(元ナンバーガール)「CUT IN LOOSE」

ジャケット/盤面/ライナー/コメントに至るまで、ギッチリ尊敬の念が詰まった豪華作品。
ここでしか聴けない貴重な音源も嬉しさ二重丸。
RFTCの名曲カヴァーを頂きましょう。

HUNGRY FOR CARNAGE

 HUNGRY FOR CARNAGE

HUNGRY FOR CARNAGE
2003/2/19 released.(TOY’S FACTORY)
¥2,200(tax in)/TFCC-86123

01. Who’ll Be The Next(Hi-STANDARD)
02. CROSS POINT(A FIELD DAY)
03. SMILE&SIGH(REACH)
04. either way you want(NAHT)
05. Flow(it’s like that)(BACK DROP BOMB)
06. ロスト・イン・タイム(bloodthirsty butchers)
07. ストロボ(WORD)
08. PEOPLE TO PEOPLE(COKEHEAD HIPSTERS)
09. LITTLE GIANT(LOW-IQ-01)
10. HYMN TO LOVE(GUMX)
11. WINDOM(BEAT CRUSADERS)
12. THE SUN AND THE MOON(HUSKING BEE)
13. RAINFARMER(SNAKEBURN)
14. COCOBAT CRUNCH(SAITAMA VERSION)(COCOBAT)
15. KILLING FIELD(SxOxB)
16. Sleepless(GRUBBY)

トイズファクトリー内のレーベルであるカーネージの歴史を綴り、他レーベルの人や新人も含めた一枚。

BEAT OFFENDERS

BEAT OFFENDERS

BEAT OFFENDERS
2002/10/23 released.(EAST WEST JAPAN)
¥3,059 (TAX in)/AMCT-10009

01. プ・ラ・モ・デ・ル/THE POAKS TOSHI-LOW(BRAHMAN) + LOW IQ 01(MASTER LOW)+SHINOBU WATANABE(CAPTAIN HEDGE HOG)+平本レオナ(HUSKING BEE)
02. キャンディマン/BEAT CRUSADERS
03. TOO MUCH ROMANTIC!/BEEFEATER
LOW IQ 01(MASTER LOW)+會田茂一(FOE/EL-MALO)+恒岡 章(Hi-STANDARD)+堀江博久(Neil&Iraiza)
04. Good-bye/くるり
05. 1.2.3.4.5.6.7 DAYS A WEEK/the pillows
06. S・P・Y/Cymbals
07.NICK! NICK! NICK!/FOE
08. TEENAGE FRANKENSTEIN/FT2K’S
藤井謙二+田中和将(GRAPEVINE)+金戸 覚(John Brief)+亀井 享(GRAPEVINE) 09. Giulietta/GOING UNDERGROUND
10. 2065/HICKSVILLE
11. 10月のたそがれた海/吉村秀樹(bloodthirsty butchers)
12.僕はコレクター/NO END WHY

出るべくして出た究極のトリビュート・アルバム、ついに発売!こんな豪華なメンツがそろうとは!!15年の男気溢れる活動の賜物です。みなさん是非聴いてください。

WE HAD BEEN THERE〜A tribute to Beyouds〜 / V.A

WE HAD BEEN THERE〜A tribute to Beyouds〜 / V.A

WE HAD BEEN THERE〜A tribute to Beyouds〜 / V.A
2002/5/24 released.(Libra records)
¥2,000 (TAX in)/UKLB-021

01. MACO(REACH):AUTOGRAPHIC
02. NAHT:TOOLS YOU CAN TRUST
03. SeaMeal:REVENGE OF LOWN
04. CREAKS:SALAD DAYS
05. farmstay:SURF NAZIS MUST DIE
06. We are the world:THE WORLD CHANGED INTO SUNDAY AFTERNOON
07. COWPERS:I CAN’T EXPLAIN
08. Punku Boi:BOBBISH MAN
09. Volume Dealers:ORPHAN TO THE HIGHWAY
10. GOD’S GUTS:TOUCH MY LIFE
11. YOSHIRO OKAZAKI:DEAR FRIENDS GENTLE HEARS
12. TRADE MARKS:FANTASTIC PLANET
13. bloodthirsty butchers:I CAN’T EXPLAIN
14. manabu:INTEWVIEW
15. fOUL:FEDDISH THINGS

僕がはじめてBeyondsを見たのは1992年の夏ごろ、高円寺の20000Vに彼等のライブを見にいった。
たった20〜30人程のお客さんの前でBeyondsはおそろしい程のテンションをまるで自分達自身へ向けているかのように、ラウドだけれど張り詰めた演奏をしていた。すべてのパートが複雑な構成と異様なスピード感でからみ合い、その上に絞りだすように叫ばれるボーカルに圧倒され、歌詞など聴き取れなくてもその内容が様々な矛盾や内省的でシリアスなことをテーマにしていると感じることは十分できた。
ライブが終わり、すぐにレコードリリースの話をし、その後数回のミーティングを経て 1stアルバム”UNLUCKY”のレコーディングはスタートする。
当時僕が運営していたWonder ReleaseというレーベルはUKインディーに大きな影響を受けていたのだけれど、この時すでに89年あたりから続いていたオプティミステックな空気はすでにリアリティーをなくしていてすぐ後に続くいきずまりの影がのびてきていた。その時期に Beyondsの持っていたシリアスな緊張感はほんとにリアルだった。
もうこの頃には従来の日本的なハードコア・シーンと一線を画す、そして現在のシーンにつながる新しい動きが静かにしかし熱くはじまっていた。
93年2月に1stアルバムをリリースしBeyondsを取り巻く状況は静かに動きはじめる、が、すぐにギターの高杉が脱退するという危機に見舞われる。
新たにメンバーとなった岡崎を迎え5月にはニューキーパイクスとBeyondsで行った渋谷クアトロでライブを再開、なんとこの日チケットはソールドアウト、ほんとに大きな期待を受けてステージに立った彼等は新しいスタートをきる。
この年11月には小さなアメリカツアーを行い6曲入りミニアルバムをリリース。しかしこれが最後の音源となり、翌94年の春にほんとに惜しまれながら解散となってしまう。 こうして振り返ってみるとその活動している時期がほんとに短かったことがよくわかる。あれだけのインパクトをシーンに与え多くのフォロワーを生んできたバンドだっただけにその損失も大きかった。
それから数年たってほんとに多くの若いバンドやライブハウスで企画をしている人たちが当時のBeyondsのCDをほんとに熱心に聴いていたことや大きな影響を受けたという声をきくことになる。
そしてまた発売から9年が過ぎようとしている2枚のCDは現在でもまだ少しずつではあるけど売れつづけている。
もちろん現在のFoulやPealoutの活動がフィードバックしていることもあるだろう。 しかしそれだけでなくBeyondsが表現してきたことが今でもまだリアルに響いているということではないだろうか?
そのリアリティーを今トリビュート盤を敬意をもって制作することでもう一度確認してみたいと思う。
(UK Project/Libra Records 与田太郎)

「RE:MOVEMENT」 tribute to New Order /V.A

「RE:MOVEMENT」 tribute to New Order /V.A  2001/6/25released.(SAL disc)

「RE:MOVEMENT」 tribute to New Order /V.A
2001/6/25released.(SAL disc)
¥2,300 (TAX in)/SALD-002

■ 吉村秀樹(Hideki Yoshimura) /Love Vigilantes
■ Capsule Giants!/Perfect Kiss
■ Color Filter/Regret
■ Daffodil-19/Leave Me Alone
■ Nyeed/Thieves Like Us
■ Peltone/Blue Monday
■ Primrose/True Faith
■ Rithium+3/Your Slient Face
■ salt lake feat. waka/Ceremony(Salinas W’accapella Mix)
■ SUGIURUMN/World in Motion
(以上、アルファベット順)

「けものがれ、俺らの猿と」 オリジナル・サウンドトラック

kemonogare

「けものがれ、俺らの猿と」 オリジナル・サウンドトラック
2001/05/30 releaed.(東芝EMI)
¥2,500 (TAX in)/TOCT-24589

01. NEPO 〜Music For Sucm Of The People〜
02. 変質者+人格者≦貴方 ロマンポルシェ。
03. Push His Button
04. b.b.c 54-71
05. abdominal muscles
06. つきぬけた ゆらゆら帝国
07. 象魚
08. 徳利 FOE
09. Truth Come Dream
10. 君はだれなんだ 吐癌唾舐汰伽藍沙箱
11. The Prime Of Manhood
12. ZAZENBEATS KEMONOSTYLE NUMBER GIRL
13. SNAKEFIRE(HYPER POPLATION) PEACE PILL
14. a memento
15. 燃える、想い bloodthirsty butchers
16. ME AND MY Candle
17. 花 ASA-CHANG & 巡礼

町田康原作の映画を、ミュージック・クリップ製作で鬼才を発揮していた須永秀明が監督。主演が永瀬正敏! 鳥肌実までもが出演で、音楽監督&サントラ題字が曾田茂一! 映画の題絵&題字がナンバーガールの向井秀徳! サントラ参加者もナンバガ&ゆらゆら&54-71&ブッチャーズにASA-CHANG! もう、言うことなし。観るしかない、聴くしかない。

EPISODE from 曾田茂一(音楽監督)
やっぱり僕は、”ERROR” してる感じが好きなんだと思います。長嶋監督や勝新太郎のような、包容力とユーモアのあるERROR感。”天然” とも言えると思いますが、このERROR感が実に濃く、ぶつかりあっている様がこのサントラ盤だと思っています。岡本太郎さんの言葉を借りれば、これこそが調和してる状態と言えるのでは無いでしょうか。このサントラ盤に参加してるアーティストは、語弊を恐れず言えば皆、”ERROR” バリバリDEATH。しかし、逆に言えば、僕が皆を尊敬してる点がそこです。「〜みたいに」って言うのでは無く、己の地動説を唱えて突き進んでるようなスピード感。軽く「個性」って言ってしまうには、美しすぎる(妄)ロックンロールの形。「あ〜っ」ため息さえ溢れます。このサントラ(集合体)は、大袈裟に言えば、日本のロックンロールを「パキッ」と一歩進めてくれるモノの抽出エキス、そして眺めてるモノからすると、日本のロックンロールのひとつのショーケースとなるでしょう。僕が今ココで使ってる「ロックンロール」ってのは、「パンク」とか「ポップ(ポップスでは無く)」なんかに置き換えてもいいと思います。ナニカからはみ出て、美しいものをロックンロールと言ってみたりしてるだけですんで。でも、音楽に関しては、そのはみ出した美しいものを楽しもう!っていう行為が希薄だとは思いませんか?ゲームとかだと、「見たことも無い」とか「聞いたことも無い」ってのに、たくさんの人が集まるのにな〜。この辺は「日本の謎」、「謎の日本」って気がします。ま〜、これはこれ、それはそれとしても、豊かなサントラ盤が出来上がったことには、なんら、変わり無く、咲き乱れるERRORの花の花束がこのサントラ盤な訳です。 その花束を持って、たたずむ男が「けものがれ、俺らの猿と」っていう映画だったりするとすれば、あなた!、花束を受け取り、その男をじっくりと見極めるベきでしょう。そこん床、夜露詩句!

極東最前線

 極東最前線

極東最前線
2000/07/16 released.(坂本商店)
¥2,520(tax in)/SAKASHO16

01.fOUL wax&wane
02.MOGA THE ¥5 コウモリ
03.あぶらだこ 横隔膜節
04.NAHT as karma goes
05.HUSKING BEE 海の原
06.eastern youth 曇天と面影
07.怒髪天 サムライブルー
08.D.M.B.Q. 極東最前線のテーマ
09.NUMBER GIRL TOKYO FREEZE
10.ビジョンズ 引越し
11.squashed cubs Floating cub
12.bloodthirsty butchers さよなら文鳥

EPISODE

bloodthirsty butchers 吉村秀樹
文鳥-吉村の生活シリーズ2。あまりそんなに頻繁にこんなことばかりあっては、そう思うんだけど起きる事件はしょうがない!しょうもないこと言ってんな〜とお 思いの方も居るとおもいますが、あまりにも私的過ぎる表現者の更なるすっとこどっこいどすこホイ祭り!どこまで行くやら?ヤッテヤロウじゃないの!腹掻っ捌いて生きてるの!でも少しでも役に立ってね?その場でもなんでも、私達はロックンローラーでしかないのです。

bloodthirsty butchers 小松正宏
どーよ、未完成から1年ぶりに出した新曲がこの「さよなら文鳥」まだまだ俺達の勢いは衰えていない証拠、死ぬまで突っ走りますよ!??? ????
ROCK AND ROLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL
LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL!

We Love butchers UNIVERSAL VICTOR version

We Love butchers UNIVERSAL VICTOR version

We Love butchers UNIVERSAL VICTOR version
1999/06/18 released.(UNIVERSAL VICTOR)
¥3,045 (TAX in)/MVCH-29032

01.12月 浅野忠信
02.4月 曽我部恵一
03.アリゲーター 山野直子(少年ナイフ)
04.2月 ASA-CHANG & 巡礼
05.10月 ショコラ
06.LOST IN TIME EYヨ
07.3月 GREAT3
08.8月 EL-MLALO

トップ・アーティストたちのブッチャーズの愛し方 

浅野忠信
ブッチャーズと出会って僕の中の音楽やROCKが、またひとつふくらんだと同時に開放されました。
切ない情熱のような流れを生のままぶつけてくるブッチャーズがとてもいいと思います!
吉村さんの弾くギター、出す音はなんだか手つかずの自然のようで、時々深く僕の感情を揺さぶります。
今回この作品で僕はギター1本と歌で参加しました。
ブッチャーズの生の情熱を自分なりの表現で表すには、これがベストだと思ったからです。

Chara
今回は、ダンナといっしょで愛のデュエットになりました。次はようちゃん(吉村秀樹)と愛のデュエットしたいです。

曽我部恵一(サニーデイ・サービス)
ブッチャーズのカバーをやるのは、とても楽しかった。
どのくらい自分の曲っぽく歌うかがポイントだった。
ブッチャーズのメロディってほんとにきれいだと思う。

山野直子(少年ナイフ)
武骨かつ繊細、混沌かつ整然
突き進む音の塊に君は打ちのめされるだろう。

ASA-CHANG
ブッチャーズが聴きたくて仕様が無い時がある・・・・弱っている時・元気な時・そうでもない時・・・・
それは突然デス。そして、ゆっくり聴くデス。

ショコラ
こまっちゃん(小松正宏)、あんまり質問ばっかりしないで下さい。

EYヨ(ボアダムス)
bloodthirsty butchersの轟音サウンドを分解して、自宅でギョワギョワ&ピョコピョコ作りました。
リミックス名は「車4台MIX」です。

グレイト3 片寄明人
kocoronoこそ名盤。新譜を待つ。

グレイト3 高桑圭
「3月」を録り終えた次の日の朝、血尿が出た…..。

グレイト3 白根賢一
こまっちゃんって、イイ男だよね。絵、下手だけど….。

エル・マロ 曾田茂一
そこら辺にあるようなパーツを、工場で組み合わせただけみたいな音楽が多いけど、ブッチャーズは、ネジ一本から自分たちで作ってるっていう感じで、本当に素晴らしいグループだと思います。
同じ国で、同じ言葉で活動を共にしている、自分も凄いハゲミになります。
ありがとう&がんばろう!

エル・マロ 柚木隆一郎
ブッチャーズの曲をカバーしようなんて命知らずが他にもいるなんて、知らなかったぜ。(ワタシ意外で)
大変だったでしょ?みんな。

EPISODE

bloodthirsty butchers 吉村秀樹
こんなこと言うのもなんなんだけど、これね個人的にショコラのが気に入ってます。

bloodthirsty butchers 小松正宏
うれしいやらドキドキやらでもー・・・。

We Love butchers ZK&LessThanTV version

We Love butchers ZK&LessThanTV version

We Love butchers ZK&LessThanTV version
1999/(ZK RECORDS)
¥2,500 (TAX in)/ZIKS-095

01.MIZU NAHT
02.CROWS CAW LOUDLY Hi-STANDARSD
03.COWBOY GOD’S GUTS
04.10月 RAILROAD JERK
05.IN A CAR NKX-26
06.Thursday Afternoon VOLUME DEALERS
07.ALLIGATOR  SECOND
08.UNTITLED BLUEGRASS CONSPIRACY
09.Never Give Up ロマンポルシェ
10.I HATE YOU(I LOVE YOU)  RUDOLPH SCHMITT
11.LOST IN TIME 大高JACKY
12.5月 YOSHIMURA & KEN
13.LOST IN TIME discotortion
14.シチガツ COWPERS

ブッチャーズを愛してやまないインディ系アーティストによるトリビュート盤。ハイスタンダード、NAHT、大高ジャッキー、COWPERS、RAILROAD JERK(from USA)等を含む14アーティストを収録!!更にブッチャーズの吉村とFOULの谷口によるデュオも収録。超貴重で超重要な1枚!!

second
ヨウちゃんへ、こういう形で返してくれたんだね。ありがとう。僕なりに頑張ったから。

ロマンポルシェ
84年、私が初めて観たステージ上の吉村氏は、パンチパーマに白塗り、上半身裸皮パンスタイルだった。イギーとアンディセックスギャングとビーバップを同時進行させたそのムリヤリな出で立ちは、確かに当時の最先端のミクスチャーだったのだが、何やら全然違うものになっていて私自身相当ビビッたのを記憶している。吉村氏は擬態の天才である。だがそれが単なる模倣に堕するものではないのは、複数のミックスソースのデタラメかつ特異な配合自体にダイナミックなオリジナリティがあるからだろう。ポップの不文律にみかじめ取り立てるかの如き暴力ギタープレイを聴く度、高校生時分の吉村氏のあの姿を思い出してしまうのは、至極当然と言える。

BLUEGRASS CONSPIRACY
bloodthirsty butchers・・・は、はやりもなくオリジナルサウンドを持ち、今でも歴史を刻み続けているバンドである。DAY&AFTER、SEASONを問わず365DAYS音ではなく耳に入るもの、感じること、にあてはまるような音源だと思う。流行というものは長いときの流れの中でほんの一瞬輝きそして去っていくものだが、そんな流れの中、常に今を大切に動かしている。ヨウさん、そしてイモリさんコマツさんのbutchersをこれからも見ていきたい

CANDY-O(JIMBO)
I met the Butchers While playing Darumasann ga Koronda!Little did I Know they would become one of my all times favorite bands.Yo and I have yacked philisophical about how some great musicians can bring you to tears ,Tom verlaine did it to Yo.TomWaits pulled a backetful outta me.I never told Yo how he and the Butchers have done the same to me during a live show in Tokyo.They played with such nypnotic intenslty I cried like a little girl. They’ve slept on my floor many times.once we did mushrooms.got really drunk and Yo broke my Keybord sitting on it,it was worth the laugh.I miss them.Yo-Imoriya-Komatsu,you fuckers rule.

RAILROAD JERK
MESSAGE TO BUTCHERS THANKS FOR LETTING US DO YOUR SONG HOPE YOU LIKE IT.BUTCHERS ROCK.

KAZUTOMO/discotortion
サンカクヤマ、タブン、オレ、マダ、ニゴウメグライ。

タケバヤシ ゲンドウ/COWPERS
触れる度、その音に僕のココロは高速回転で掻き乱され、迷宮を散々引きずり回されたあげく、身も知らぬ場所に無理矢理置き去りにされる。イツモソウダ。

セイキ/NAHT
初めてBUTCHERSの音に触れた時、怒りが放つ暴力性と繊細な優しさを併せ持ったなんてエクストリームなサウンドなんだと思った。その後ヨウちゃん本人と出会って彼の性格までもそんな感じであった。感情を剥き出しにしたその空気感は僕等に言い知れぬ野生の本能を教えてくれた。あれからすべてが始まったのです。

大高ジャッキー
Drsの小松君とは7年前から、良き友人としてお付き合いさせていただいてます。ブッチャーズのライヴでは、なぜあんなに爆音なのにもかかわらず涙が止まらないような気持ちになるのか、何度心が洗われたかわかりません。今回は、エルマロのリハーサルの休憩時間のすきまをみては、小松君とセッションしていた曲をカヴァーさせて頂きました。まさか僕がブッチャーズのカヴァーを出来るなんて!本当にありがとうございました。

Ken/fOUL
尊敬する同士。彼と会い語り合う。その都度私は触発される。何かを。同時代にバンドができることを神に感謝。

NKX-26
僕は、まだ歩伏前進中です。ありがとうございました。

VOLUME DEALEARS
今年も奥多摩で射守矢君と焼酎を飲みたいです。帰りには西荻の戒と鳥安にも是非寄りたいです。

RUDOLPH SCHHMITT
「ブッチャーズと一緒にライブをやりたいもんだ」とずっと思ってたけど、もう無理っすね。とにかく、このコメントの依頼が来て、トリビュート盤に参加できることを確認できてホッとしたぞ。

〜BLAST mag!! vol.001より抜粋

EPISODE

bloodthirsty butchers 吉村秀樹
またまたなんですけど自分のカバーがとっても素敵だと一人で思っております。アナログ高いですかークリヤー2枚入ってますと思えばなんともないよねー??????残少!何とか全種類ゲット!

bloodthirsty butchers 小松正宏
うれしいやらドキドキやらでもー・・・。
小松正宏

ATOM KIDS TRIBUTE TO THE KING

ATOM KIDS TRIBUTE TO THE KING

ATOM KIDS TRIBUTE TO THE KING
(WARNER MUSIC JAPAN)
¥3,059 (TAX in)/WPC6-8522

01.ワンダー3 YOU+高木郁乃(Jungle Smile)+人見元基+難波弘之
02.少年マルス COSA NOSTRA featuring 忌野清志郎
03.鉄腕アトム 少年ナイフ
04.わたしはメルモ 野宮真貴+DIMITRI FROM PARIS
05.スペースジャイアンツのテーマ 高木完
06.ふしぎなメルモ CIBO MATTO
07.Omukae de donsu 細野晴臣
08.カノン 宮沢和史
09.ジャングル大帝 BOREDOMS
10.名も知らぬ星 浅野忠信+bloodthirsty butchers
11.アドルフの子守り歌 EL-MALO
12.海のトリトン 80年代の筋肉少女隊
13.リボンのマーチ あんじ
14.あの日君はたった一人で 西脇唯
15.The Astro Boy Theme Song SEAN LENNON
16.永遠の物語 ショコラ
17.僕は愚かな人類の子供だった 佐野元春

手塚治虫生誕70周年に捧げるトリビュートアルバム

EPISODE

bloodthirsty butchers 吉村秀樹
ピースピル恐るべし浅野氏の才能! ベース唸る、うなる。コマッタ5カウント!吉村危うし! そしてアイドルヤマネとの出会い。録音の合間に散歩にふらっとでかけたの。 いつも居なくなるのよ俺は、何を思ったのかペット屋へ。 そしたら居るのよ!ヤーマネ!しかも3万以上!ポケットになんとあるのよ4万円! とにかくペットに飼えるなんて?居候のくせに。 「すいません?これでこいつと籠見繕ってください」籠持ってスタジオへ帰る。 みんなびっくりするわなしかし。しかも「タケ〜〜?」そこでさすがその中で唯一のパパ浅野君の一言、「命に値段ってナイッスよ」さらりと。ユーはクールよ! 吉村次の目標ペット75万のペンギン? 今に一緒にぺたぺた歩いてやる!茂木君どう思う?

bloodthirsty butchers 射守矢雄
原曲は浅野君がもってきて、ブッチャーズでアレンジした作品。この曲のレコーディングが早く終わり、そしてファウストへつながっていきました。

bloodthirsty butchers 小松正宏
この作品に参加できて本当にうれしかったです。夢の21世紀へ!

BLOODTHIRSTY BUTCHERS & foul / split CD

BLOODTHIRSTY BUTCHERS & foul / split CD

BLOODTHIRSTY BUTCHERS & foul / split CD
(LessThanTV)
¥2,310 (TAX in)/MKCL-1001

01.LEGACY OF HATE
02.GREEN
03.I AM ON FIRE
04.LOST IN TIME
05.ESCAPE
06.OUTDOOR MINTER
07.I FOUND THAT ESSENCE RARE (bonus track)
08.from way out to way ubder (bonus track)

「我が道を行く」2バンドによる強力スプリット盤、ファン待望のCD化 !
97年初旬にLPで限定リリースされ、一瞬のうちにソールドアウトとなった
ブラッドサースティ・ブっッチャーズとファウルのスプリット盤を、ボーナストラックを追加収録してCD化。

EPISODE

bloodthirsty butchers 吉村秀樹
fOULに一本!レスザンTV万歳!

bloodthirsty butchers 射守矢雄
カバーを苦手とするブッチャーズですが3曲もやっちゃいました。なかなかの力作です。

bloodthirsty butchers 小松正宏
fOULと一緒にツアーしたいです。

Cinderella V.A

 Cinderella V.A

Cinderella V.A
(KING RECORDS)
¥2,800 (TAX in)/KICS 535

01.LET ME KNOW / SUPERSNAZZ
02.V-neck sweater / D.M.B.Q
03.MUD BOAT / GOD’S GUTS
04.NATURE / NAHT
05.darak on you / fOUL
06.待つ人 / 颱風一家
07.I SPY / U.G MAN
08.won’t roam / paume
09.Bitch!Bitch!Bitch! / COPASS GRINDERZ
10.扉 / eastern youth
11.DO IT / we are the world
12.january / bloodthirsty butchers

バーチャファイターの公認イラストレーター寺田克也による豪華フルカラー12ページのオリジナル・シンデレラストーリーと気鋭12バンドとのコラボレーション。ブッチャーズ吉村とコーパスゼロプロデュースのオリジナル・サウンドトラック!全曲、書き下ろし。50分におよぶ大作 !!!!!!

EPISODE

bloodthirsty butchers 吉村秀樹
1月なんでここに入ってるか?よーく考えて?

bloodthirsty butchers 小松正宏
1月から「Kocorono」へ・・・

VA / YOYO A GO GO

VA / YOYO A GO GO

VA / YOYO A GO GO
(yoyoRECORDINGS)
¥2,000 (TAX in)/RBFY-2020W

<Disk 1>
01.The Rickets / Three Reichs You’re Out
02.Excuse 17 / Carson
03.bloodthirsty butchers / Lost In Time
04.godheadSilo / My Home Town
05.Heavens To Betsy / Ax Men
06.Fitz Of Depression / Take It Away
07.The Halo Benders / Freedom Riders
08.Copass Grinderz / Mongoose
09.Mukilteo Fairies / Push Push, You Make Me Wanna Choke(2songs)
10.Girl Trouble / My Home Town
11.Karp / Me Big Mouth
12.Beck / Title Unknown,Sleeping Bag
13.Cub / Your Bad
14.New Bad Things / P.R.O.D.U.C.T.
15.The Stinky Puffs(feat.Chris Novosetic and Dave Groh) / Love You Anyway
16.Mecca Normal / I Wake Alone
17.Codiene / D
18.Mary Lou Lord / Helsinki

<Disk 2>
01.Team Dresch / The Lesbionic Story
02.Team Dresch / She’s Amazing
03.Neutral Milk Hotel / Love You On A Tues.
04.Dig Yr Grave / Lone Surter Ghost
05.The SofTies / Empty Patches
06.The Crabs / Dream Boat
07.Kicking Giant / Blonde’s Blonde
08.Geogia and Ira(Yo La Tengo) / F-Train
09.Versus / Frog
10.Satellite / Shot
11.Crayon / Forever Neary True
12.Nuzzle / Crimzon Tide
13.Long Hind Legs / R Is For Rockets
14.Some Velvet Sidewalk / Apple
15.Lois / Strumpet
16.Hush Harder / Day Old Tree
17.Blair Mailer / Special Sunrise
18.Unwound / Valentine Card

94年に米・ワシントン州オリンピアで開催された歴史的イヴェント
「ヨーヨー・ア・ゴー・ゴー」のライヴ・アルバム、遂に完成!!
全35アーティストの熱演を収めた2枚組CD

パット・マリー(ヨーヨー・レコーディングス)1996年7月
〜ライナー・ノーツより抜粋〜

親愛なる日本のファンへ
 ときどき、僕はこのレコードを制作するにあたって使用したアンプの数の多さについて考えるんだ。ギター・アンプ類だけに限らず、スタジオでのモニター・アンプとかPAシステム、それにミキサー内のマイク、プリ・アンプなんかも含めてね。それから僕が飲んだ大量のコーヒーってのも、ある意味ではアンプみたいなもんだな。
 このレコーディングが君たちの手に届くまでに、2年もの月日がかかってしまった。その間、僕には人生最良の時もあったし、最悪の時もあった。このレコードの制作という作業が僕の人生に於ける数々の出来事をアンプリファイ(増幅)したとも感じられるんだ。まるで3枚のアルバムを同時に作っているような気分だった。とても大変だったよ。それはジャケットの裏のミス・プリントなんかを見てもらえば分かってもらえると思う。ゴメン。まあとにかく、みんながこのアルバムを気に入ってくれたら嬉しいな。
 愛を込めて、

EPISODE

bloodthirsty butchers 吉村秀樹
ノーコメント、CDなくしちゃったあ。

bloodthirsty butchers 射守矢雄
アメリカのオリンピアのフェスティバルのライブ音源。この年のこのフェスティバルはすっげえ楽しかったのです。いろいろと。ブレイク寸前のベックとかヨラテンゴとかランシドも出てました。

bloodthirsty butchers 小松正宏
日本でやるライブよりなぜかすごく疲れるのはなぜなんだろう?力んでんのかなー?今だにやり慣れていない場所だと、気合い入りすぎちゃうんだよなー、まだ若い証拠、クールな演奏なんてできません。

SANTA V.A.

SANTA V.A.

SANTA V.A.
1995/(LessThanTV)
CH-20

01.JOHNNY CHARENGE #1
02.FRUITY SPECIAL T.V.PROGRAM
03.U.G MAN 3つ数えて、奴らの名をよべ。
04.SPASMOM 神がかり観光X
05.COPASS GRINDEZ X’MAS PLOITED
06.HARD CORE DUDE HOMEMADE CHRISTMAS DECORATION
07.PAUME YNN-HOJ
08.D.M.B.Q. HAPPY COCKTAIL
09.THE LUMPENS DEMON PARTY
10.GOD’S GUTS X’MASSY
11.PUNKU BOI SCRAWL ON THE MELTING SNOW
12.ULTRA FREAK OVEREAT SNOW SLIDE
13.WE ARE THE WORLD RED&GREEN
14.bloodthirsty butchers AWAY FROM ME
15.AMADEUS WHERE IS MY TURKY
16.MOGA THE ¥5 DEF SUMMER(X’MAS VERSION)
17.FOUL 宴のあと
18.FUCK IN LIFE FUCKIN’ LIFE
19.とん平&ビショップ トナカイ父さん
20.LOCO SHEEP MAKIN’ POPPY SEED MUFFIN
21.NAHT GRADING
22.JOHNNY CHARENGE #2

EPISODE

bloodthirsty butchers 吉村秀樹
なんでルーズソックスに入ってるの?うぁ〜〜〜〜〜〜〜!渋すぎる。

bloodthirsty butchers 射守矢雄
だいぶ、初期の曲をここにきて音にしてみました。谷口(レスザン)のタンバリン聞こえてますか?録音状態がイマイチなのが残念ですが、是非ライブでやってみたい1曲です。

bloodthirsty butchers 小松正宏
95年?もっと前かと思った。

bloodthirsty butchers & COPASS GRINDERZ

bloodthirsty butchers & COPASS GRINDERZ

bloodthirsty butchers & COPASS GRINDERZ
K(R.B.F. International)
IPU 48A

bloodthirsty butchers SILENCER
COPASS GRINDERZ OGRE

COPASS GRINDERZとのsplit 7inch vinyl

EPISODE

bloodthirsty butchers 吉村秀樹
キまぐれすかぽんたんツアー突然の事故との出会い? キャルビン!元気かな?誰か連絡取ってる人いたら4649言っておいて!

bloodthirsty butchers 射守矢雄
YO YO A GO GOの前の年、同じ会場で一発録音した作品。個人的に在庫あります。

bloodthirsty butchers 小松正宏
このsplitはアメリカツアーに行った時に急に録ることになったやつです、この曲最近ライブでやってないなー久しぶりにやりたいなー!

ROCKET FROM THE CRYPT & bloodthirsty butchers

ROCKET FROM THE CRYPT & bloodthirsty butchers

ROCKET FROM THE CRYPT & bloodthirsty butchers
(BACTERIA SOUR)
不明

ROCKET FROM THE CRYPT
cut it loose
on living and dying
pressures on

bloodthirsty butchers
water
alligator
raven

ROCKET FROM THE CRYPTとのsplit double 7inch vinyl

EPISODE

bloodthirsty butchers 吉村秀樹
絆は今でも彼らのBEST vol.2のウチジャケの中に居るそうだ!

bloodthirsty butchers 小松正宏
ROCKETカッコよかったなーライブ見た時このバカロックンロールにぶっとんだ。勢いがすごいのなんのって・・・。

Periscope

Periscope

Periscope
Yoyo Recordings
YOYO CD-3

01.Mukilteo Fairies Bloody Breath
02.Go Sailor Last Year
03.Excuse 17 Sevenwhateverteen
04.Fitz Of Depression Piss Butt
05.Love As Laughter Super Christ
06.Tummy Ache Purple Violet Squish
07.Raggedy Ann Orange Juice Star
08.Cub Flaming Red Bob Sled
09.Crabs Chubbette
10.Appleseed High
11.bloodthirsty butchers I Hate You
12.Neutral Milk Hotel Bucket
13.Long Hind Legs Dress In My Bed
14.Tattle Tale Girls Go To Heaven
15.Team Dresch Fake Fight
16.Copass Grinderz Bakuonki
17.Beck The World May Loose Its Motion

EPISODE

bloodthirsty butchers 吉村秀樹
自分達はどうでもいい!これのベックまさに絶品だ!しってっか?おまえら!信じなさい、祈りなさい。

bloodthirsty butchers 小松正宏
これもアメリカで急に録ることになったやつで、機材がない分余計なことを考えないでストレートにやれたなー!

TVVA

TVVA

TVVA
LessThanTV
CH-1

01.A1 matter
02.Beyonds surf nazis must
03.Bitch Raid Drive call me
04.bloodthirsty butchers korekaradoushiyou?
05.Blow One’s Cool just on holiday
06.Concrets Octopus concrets octopus army
07.Copass Grinderz j
08.Dynamite Masters Blues Quartet. tell me
09.Forthcoming Wind strained relations
10.God’s Guts so sad
11.Guitar Wolf rundlle
12.Jackie & The Cedrics bannzai pipeline
13.Kimidoiri counter culture
14.Madam Montecario what’s your favorite
15.Satanic Hell Slaughter worship delusion
16.Satori School i’m right
17.Subracho Dobracho hard rain
18.U.G. Man -&slash
19.Volume Dealers monogoi
20.Yahee flash mam

EPISODE

bloodthirsty butchers 吉村秀樹
才能の宝庫しっちゃかめっちゃか。

bloodthirsty butchers 射守矢雄
東京に住んで初めてレコーディングした作品。東京タワーの見えるスタジオで。この時プールサイドも。一緒に収録されているサイトスクールは大好きなバンドでした。

bloodthirsty butchers 小松正宏
この曲もかなりかっこいい、今とはまた違う感じで、そういえば昔ファンの人が朝起きる時のテーマ曲だといっていた。

RED ZONE DISC

RED ZONE DISC  R.B.F. INTERNATIONAL

RED ZONE DISC
R.B.F. INTERNATIONAL
RBFI-2001

01.SHE’S BREAK bloodthirsty butchers
02.MODULATOR bloodthirsty butchers
03.

EPISODE

bloodthirsty butchers 吉村秀樹
ギターソロうつくし。

bloodthirsty butchers 射守矢雄
一世を風靡したあの曲が入っている作品。とはいっても誰も知らないかあ?

bloodthirsty butchers 小松正宏
コ?パスとラウドマシーンとブッチャーズでツアーをやったんだけど俺達の車は北海道時代のでエアコンがなく、しかも真夏だったのでとても暑かったんだけど高速道路で渋滞中に周りの車が窓を閉めて涼しそうにしているのに俺達は窓を全開ではだかでいるのがくやしくて窓を閉めて走ってたら死にそうになった。